s3labの記事一覧

ケニア市場

KeHIMSについて

KeHIMSとはケニア健康管理情報システムプロジェクト(KeHMIS)は、Palladiumによって運営され、PEPFARを通じてアメリカ疾病予防管理センター(CDC)から資金提供を受けています。KeHMISの主な目的は、ケニア共和国において保健省、県保健管理チーム、およびサービス提供パートナーが健康情報システムの革新を開発し維持することを支援することです。このプロジェクトは2011年から存在しており、3つのフェーズに分けて実施されています。第一フェーズ(KeHMIS I)は2011年から2016年の間に実施され、HIVデータ収集の紙記録をデジタル化し、HIVクリニックへのHISの展開とレガシーデータの移行を達成することを目指しました。第二フェーズ(KeHMIS II)は2016年から2021年の間に実施され、HISのカバー範囲をHIV/AIDSのスペクトラムに拡大し、EMRサイトのスケールアップとその使用を通じて最適なデータの利用可能性を目指しました。第三フェーズ(KeHMIS III)は2021年10月に始まり、2026年9月まで続く予定で

ケニア市場

2022年のケニア人の平均月収

「ケニア人の平均月収が20,123シリングに上昇」2022年、ケニア人の平均月収は、20,123シリングに上昇したケニア国立統計局(KNBS)のデータによると、国の1人当たり年間総国民所得(GNI)は、2020年の216,337シリング($1,773)から2021年は241,467シリング($1,979)に11.6パーセント増加した世界銀行が2015年にケニアを最低開発国(LDCs)から下位中間所得国に格上げしたときのGNIは$1,310ケニアの経済が過去10年間で年平均5.0パーセント成長してきたケニア人の少数派が富を蓄積している一方で、経済成長の恩恵は下層に滴り落ちていないケニア不平等撲滅同盟よると、ケニアではわずか8,300人が、国の残りの4500万人以上と同じ富を所有しており、最も裕福な10パーセントの人々が最も貧しい10パーセントの人々の23倍の収入を得ている正式セクターで働く290万人の大多数が低賃金層に属しており、そのうちの358,833人、つまり15%の人々のみが月に100,000シリング以上を稼いでいるまた、約118万人の労働者、つまり40%が月収50,00

ケニア市場

ケニア人口・保健調査2022(Kenya Demographic and Health Survey: KDHS)について

はじめに本投稿は、ケニア人口・保健調査2022(Kenya Demographic and Health Survey: KDHS)出典:https://dhsprogram.com/publications/publication-FR380-DHS-Final-Reports.cfmの情報からケニア市場ついて弊社の興味あるデータを抜粋します。Kenya Demographic and Health Survey とは「ケニア人口・保健調査(Kenya Demographic and Health Survey、略称: KDHS)」は、ケニア政府と国際連合児童基金(UNICEF)などの国際機関が共同で実施する、ケニア全土の人口、健康、および栄養に関する包括的な調査です。この調査は、ケニアの国家統計局(Kenya National Bureau of Statistics、KNBS)が実施し、通常は5年ごとに実施されます。KDHSは、様々な健康関連指標の収集、分析、報告を通じて、ケニアの人口と健康に関する包括的な情報を提供します。調査は

ケニア市場

ケニア世帯および健康支出利用調査(KHHEUS)2018について

はじめに本投稿は、「ケニア世帯および健康支出利用調査(KHHEUS)2018」(KENYA HOUSEHOLD AND HEALTH EXPENDITURE AND UTILIZATION SURVEY (KHHEUS) 2018)(出典:https://statistics.knbs.or.ke/nada/index.php/catalog/95/related-materials )の情報からケニア市場ついて弊社の興味あるデータを抜粋します。まとめ大学教育を受けた人は8%程度と少ない学生が人口の40%程度と多い都市部に富裕層が集まっている都市部に働きざかりの労働者が集まっている最寄りの医療機関で薬が得られないケースが多い世帯の13%に慢性疾患患者がいるケニア世帯および健康支出利用調査(KHHEUS)2018とは2018年のケニア世帯健康支出利用調査(KHHEUS)は、2003年、2007年、2013年に行われた同様の全国調査の第4弾であり、人々の健康行動、健康サービスの利用、健康支出、健康保険の普及について調査しています。こ

ケニア市場

ケニア訪問・医療市場調査(2024.03.02 – 2024.03.09)(4)- 医療スタートアップ

Ilara HealthHMIS(Hospital Management Information System)開発、薬の販売、医療機器の販売、ファイナンスにより地方の小規模クリニックまで医療を届けることを目的としたスタートアップ日時2024/03/05 Tue 10:00 a.m.地域ムタンガリは低密度地域として区分されていましたが、年月が経つにつれて、住宅フラットや商業ビルが許可されるようになりました。ナイロビの高所得層の住民によって占有されていた専用の地域でしたが、ゾーニング規制の見直しの前には、エリア全体が閉鎖的でした。フラットの急増により、ゆっくりと中流階級の地域になってきました。ムタンガリとキレレシュワは、ナイロビ市郡のキレレシュワの郡議会区を形成しています。(出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Muthangari)主な質問解決したい社会課題は?どういうビジネスか?顧客層は?配送会社は?顧客へ何日で届くか?ジェネリックは多いか?同業他社との違いは?分割、クレジット、頭金

ケニア市場

ケニア訪問・医療市場調査(2024.03.02 – 2024.03.09)(2)- ナイロビのGarden City Mall内の薬局

QPharm Pharmacy日時2024/03/03 Sun 12:00 p.m.地域Garden City Mallガーデンシティはケニア初の統合型住宅、小売店、オフィス(複合利用)開発であり、国際的なショッピングモール、400以上のアパートメント、デュプレックス、ファミリービラ、6万平方メートルのオフィススペース、そして中心部には3エーカーの中央公園があり、子供の遊び場や広々とした芝生と庭園が備わっています。(出典:https://www.tripadvisor.com/Attraction_Review-g294207-d17321719-Reviews-Garden_City_Mall-Nairobi.html)主な質問どういう商材を扱っている?どの国の薬が多い?値段は国ごとのどのくらい違う?ディストリビューターはどうやって決めている?ジェネリックは取り扱っている?処方箋が必要な薬は何ですか?ブランチはいくつあるか?オンライン診療をどうおもうか?ECはやっているか?客単価はどのくらいか?何の病気

ケニア市場

ケニア訪問・医療市場調査(2024.03.02 – 2024.03.09)(1)- ナイロビCBDの路面店の薬局

New Lemuma Pharmacy日時2024/03/03 Sun 10:00 a.m.地域Nairobi CBD (Central Business District)通りが1つ変わると、人で溢れ、バスの案内や車の誘導で大声で叫んでいる人がおり、その喧騒とした雰囲気の中を少しの間、歩くだけでも緊張するエリアでした。街には、薬局、金融、携帯のお店が多かった印象でした。ショーケース主な質問営業時間は?勤務シフトは?月収は?休日数は?薬剤師数は?スタッフの種類は?1日の処方箋数は?顧客の待ち時間は?どの国の薬が多い?どういうテストを行えるか?どういう顧客が多いか?OTCか、医者を進めるかの振り分け方は?何日分から薬を買えるか?オンライン診療を使っているか?参照https://newlemumapharmacy.co.ke/

DeepLearning

ディープラーニング講座「機械学習Specialization- 教師あり機械学習回帰と分類」の紹介

「教師あり機械学習回帰と分類」コースとは機械学習Specializationの3つのうちの最初のコース。一般的な機械学習ライブラリNumPyとscikit-learnを使用して、Pythonで機械学習モデルを構築します。 - 線形回帰やロジスティック回帰を含む、予測タスクやバイナリ分類タスクのための教師あり機械学習モデルを構築し、訓練します。 機械学習Specializationとは機械学習Specializationは、DeepLearning.AIとスタンフォード・オンラインが共同で作成した基礎的なオンラインプログラムです。この初心者向けのプログラムでは、機械学習の基礎と、これらのテクニックを使用して実際のAIアプリケーションを構築する方法を学習します。DeepLearning.AIがCourseraにて提供するコースhttps://www.coursera.org/learn/machine-learning

HealthKit

HealthKitアプリSwiftコードの紹介(6) – ヘルスデータのアップロード

HealthKitへのアクセス許可HKHealthStoreクラスのrequestAuthorization(toShare:read:completion:)メソッドは、HealthKitフレームワークを使用してユーザーからアプリへのデータアクセス許可をリクエストするために使用されます。このメソッドは、データの共有(書き込み)と読み取りの種類を指定し、ユーザーに対してそれらのデータへのアクセス許可を求めます。具体的には、次のようなパラメータを取ります:typesToShare: アプリがHealthKitに書き込むことを要求するデータの種類を指定するHKSampleTypeのセットです。例えば、身体活動データ、栄養データ、睡眠データなどが含まれます。typesToRead: アプリがHealthKitから読み取ることを要求するデータの種類を指定するHKObjectTypeのセットです。例えば、心拍数、血圧、歩数などが含まれます。completion: リクエストが完了した後に呼び出されるクロージャです。このクロージャは、次のパラメータを取ります:success: ユ